How to エステ

ディズニー・温泉・出張などの旅行情報をご紹介しています。
スポンサードリンク
<< 土岐プレミアムアウトレット:岐阜県 | main | 大和ミュージアムが人気:広島県 呉市 >>
石見銀山:世界遺産を目指す





島根県

石見銀山は、博多の商人、神谷寿貞が海上から山が光るのを発見し、領主大内義興の支援と出雲の銅山主・三島清右衛門の協力を得て1526年(大永6年)に採掘が始まったとされています。

その後戦国時代は銀山は力あるものの奪い合いになったようです。
一時は世界の銀、3分の1を石見銀山だけで産出していたこともあるそうです。

ですが、江戸時代前期にも日本の膨大な銀需要を支えましたが、江戸末期にはほとんど産出しなくなり現在にいたっています。

世界遺産:今日のニュースでは
日本政府は世界遺産登録を目指しUNESCO世界遺産委員会に推薦していましたが、世界遺産登録候補を審査する国際記念物遺跡会議が、「石見銀山は登録延期が適当」とUNESCO世界遺産委員会に答申したようです。・・・2007世界遺産見送りの可能性!

所在と観光:
石見銀山遺跡は、島根県の中ほどに広い範囲に分布しています。その中心の大田市大森町は、JR山陰本線大田市駅から南西約11km。

観光としての見所は結構あるとおもいますが、なにせ広範囲ですし、山深いところみたいなんでそれなりと準備をしてお出かけください。

石見銀山 公式
【石見銀山“そば屋さん”の生そばセット!】


| 中国の旬なみどころ | 23:21 | - | - | pookmark |
ディズニー・温泉・出張などの旅行情報をご紹介しています。

スポンサードリンク