How to エステ

ディズニー・温泉・出張などの旅行情報をご紹介しています。
スポンサードリンク
<< 石見銀山:世界遺産を目指す | main | 袋田の滝(ふくろだのたき):茨城県 >>
大和ミュージアムが人気:広島県 呉市






大和ミュージアムがすごい人気で200万人を超えたらしいです。映画やテレビ放送でちょっとしたブームです。
所在:広島県呉市宝町5-20
交通:JR呉線呉駅から徒歩5分

大和ミュージアムのシンボルの目玉はなんといっても、10分の1スケールの「戦艦大和」!(実寸法 全長263.00m×幅38.90m)

戦艦「大和」は、昭和16(1941)年12月に呉海軍工廠(海軍直轄の工場)で、当時の最先端技術を駆使して極秘裏に建造された世界最大の戦艦です。

しかしすでに世界の趨勢は空母による制空権の争いでした。

やがて昭和20(1945)年4月7日、「大和」は沖縄特攻作戦に向かう途上、米艦載機の攻撃を受け壮絶な最後をとげます。乗員3,332名のうち実に3,056名が大和と運命を共にしていきました。

その戦艦「大和」の建造技術は幅広い分野で戦後の日本の復興の礎となりました。そして今、平和を思い起こさせるシンボルともなっています。

正直、ミュージアムはあかぬけた感じではないかもしれませんが、記憶にのこる「大和」になると思います。

てつのくじら館もすぐそばですから、みていくといいかも?
海上保安庁の「〜海猿〜」の舞台になったのも、呉の海上保安大学校
広島市から呉まで、電車でけっこう掛かります。

てつのくじら館(海上自衛隊呉史料館):
海上自衛隊呉史料館は、海上自衛隊佐世保史料館の水上艦、鹿屋航空基地史料館の航空機と並んで、潜水艦と掃海を展示する史料館です。公式


| 中国の旬なみどころ | 00:43 | - | - | pookmark |
ディズニー・温泉・出張などの旅行情報をご紹介しています。

スポンサードリンク